top of page
てらこやの一戸建て

てらこやとは

てらこやは、東急田園都市線あざみ野駅・たまプラーザ駅から徒歩圏内にある、児童発達支援・放課後等デイサービスの事業所です。

閑静な住宅街にある広々とした一軒家で、子ども達は広い室内で伸び伸びと過ごしています。敷地内には陽当たりの良い広いテラスや畑もあり、四季折々の自然と土に触れ、季節ごとのお野菜をみんなで育てています。

てらこやは「teracce-co-ya」と書きます。テラス(teracce)とは家の飛び出た部分のことで、発達の突出した長所・得意なところを表しています。

そんな子どもたちの長所をお日様のように、そして時にはスポットライトのように「照らす」存在でありたい!

てらこやはそのように考えています。

​てらこやが選ばれる理由

テラスで遊ぶ様子

自然豊かなスペースで様々な経験を!

「てらこや」は広々とした一軒家の一階部分を利用させていただいております。陽当たりの良い広いテラスや畑も敷地内にあり、季節ごとのお野菜をみんなで育てます。

四季折々の自然と土に触れ、広い室内で伸び伸びと過ごすことで、子どもたちの「できた!」を一つでも増やしていきます。

室内で遊ぶ様子

作業療法士が常駐!

食べたり入浴したり、人が生きる上で必要なすべての活動を「作業」と呼びます。

そんな作業や遊びを通して、子どもの能力を引き出し、発達をフォローしていくのが作業療法士。

「てらこや」には作業療法士が常駐しているので、専門的なサポートを受けることができます。またご家庭での困り事についてのご相談も可能です。

作業を通じたビジョントレーニング

「見えにくさ」を抱える子どもたち

発達障害のある子どもは目が動きづらいことが多いと言われています。ビジョントレーニングで目をより動かすことで脳からの指令が出やすくなり、読む・書く・考える・集中するなどの力を育むお手伝いを楽しいプログラムにより実践します。

障がいがあってもなくても
子育てのゴールは『自立』

ブログ & インスタ

​ごあいさつ

代表理事 淡田由貴

サイトをご覧いただきましてありがとうございます。
​代表理事の淡田 由貴と申します。

てらこやは、やりたい!ことを実践して小さな成功体験を積み重ねることで自尊心や自己肯定感を育む場所でありたいと考えております。

ご利用案内ブログから、是非てらこやの活動をご覧ください!
ご興味ありましたら、フォームからお気軽にお問い合わせ頂ければ幸いです。

たくさんのお友だちといろんな体験を積み重ね、お子様達が喜ぶ顔を見られることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております✨

bottom of page